読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスチルをこよなく愛するブログ

1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

ミスチル「常套句」と「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」part4

REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT

昨日の日記の続きになります。

ミスチル「抱きしめたい」と「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」part3

 

1997年9月10日に「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT

のビデオが発売されました。

f:id:lalala11:20130503015526j:plain

 

そのビデオに収録されている内容の続きです。

桜井さんが今まで人のために曲を作ったのが2曲あります。

 

桜井さんのMCになります。

そして、3曲目が今日です。

(お客さん、大歓声)

このお客さんのなかで、

「今日の私たちのために曲を作ってくれた〜」

と思った方もいたのではないでしょうか。w

 

桜井さんのMC

今日、鈴木くんの誕生日で。

なので、さっき楽屋で、

鈴木くんのバースデーソングを作ってきました。

 

「まじで!?どうしよう、俺泣いちゃうよ。」

(鈴木さん(JEN)のセリフ)

 

ジャンラジャン♪

ジャンラジャン♪

(桜井さんのギター)

 

ジャン、ジャン♪

ジャーン♪

(桜井さんのギター)

 

よしっ!!

(桜井さんが歌う態勢に入りました!)

 

さぁ、続いて歌が歌われますが。。

とその前にこのシーンで

2つ気づいたことがあります。。。

 

それは桜井さんが鈴木さんのことを

「鈴木くん」

と呼んだこと。

 

つまり桜井さんのなかで、

「JEN」「鈴木くん」

 の2つの呼び方があるんですね。w

 

あと、歌を歌う前にギターでポロポロ弾いて、

曲調やコードを確かめる感じ!

 

ミスチルの20周年LIVE

MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012

 のMCで歌った、

「常套句」と同じシーンに見えます!!!

 


常套句 & simple Mr.Children POPSAURUS 2012 京セラド ...

 

ギターを弾いて歌う人にとっては、

当たり前の行動かもしれないですけど、

 

このコードや曲調を確かめるとこが、

音楽家であり、かっこ良いと感じるのは自分だけでしょうか!?

 

そして歌われた曲は。。。

 

この日記の続きはこちらになります。

ミスチル「永作博美」と「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」part5