読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスチルをこよなく愛するブログ

1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

ミスチル地蔵はいけないことなのか!?「サマーソニック2013」

SUMMER SONIC2013

Googleミスチルというキーワードで検索をしたら、

ミスチル地蔵」について書かれた記事が上位に検索されていたので、遅ればせながら、そのことについてミスチルファンの目線で書きたいと思います。

f:id:lalala11:20131005215810p:plain

 
今年の夏、ミスチルがサマソニに出演するということで、自分も東京公演に参加しました。
 
ミスチルのライブは2009年「SUPERMARKET FANTASY」武道館ライブ以来で。
久しぶりにミスチルを見れるということでワクワクしながら当日を待っていました。
 
サマソニでミスチルが出演する会場は「マリーンステージ」で。
その他には「マウンテンステージ」「ソニックステージ」「ビーチステージ」などの会場で、たくさんのミュージシャンが演奏していました。
詳しくはこちら。
 
自分はまず、「マリーンステージ」で「IMAGINE DRAGONS」という海外バンドのライブを堪能して、
その後、ミスチルの古くからの友人である、「the pillows」のライブ会場「ビーチステージ」へと足を運びました。
その「the pillows」ライブが終わったのが16時くらいで、そこから「マリーンステージ」へと移動して「スマッシング・パンプキンズ」のライブを堪能しました。
 
当日の「サマソニ」で是非、ミスチル以外に見てみたかったミュージシャンは
でした。
 
the pillows」と「スマッシング・パンプキンズ(以下、「スマパン」)」は時間が少し重なっており、
ミスチルと「THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION(以下、「ジョンスペ」)」は時間が丸かぶりでした。。。
 
そんなこんなで、スマパンを少し見てから、
ミスチルのライブが始まったということになります。
 
 
次にミスチル地蔵に考えていきたいのですが、その前にミスチル地蔵とは…
ミスチルのライブが始まる前から会場の最前列を占めて、その間のミュージシャンのライブには全く興味を持たず、曲にも乗らずに、ただただミスチルのライブを待っていて、微動だにしない人たちのことを揶揄して使われたワードになります。
 

そこで、

ミスチル地蔵はいけないことなのか!?

ということについてミスチルファンからの持論を述べたいと思います。
 
今回、サマソニという日本でも有数の夏フェスに初参加して、様々なミュージシャンのライブを見たい!!
と思ってましたが。。。
もし、全く興味のないミュージシャンしか出演しなかったら、自分もミスチル地蔵になりえたと思います。
 
通常のミスチルツアーではチケット入手が困難で。
ましてや最前列でミスチルライブを見るなんてことは一生に一度あるかないかの経験です。。
 
そんなプレミアムな経験を。
少しの時間だけ我慢すれば経験できる機会があったとしたら、頑張ってしまうでしょう。
その機会がミスチル地蔵と呼ばれた人たちにとっての「サマソニ」だったかと思います。
 
その一方。。。
ミスチル以外に興味を持っていないということで。

少し残念なお地蔵さんだったかと思います。

この数多あるミュージシャンを聴かずして、ミスチルのみにだけに¥15,500円も払うというのはもったいない!
と思います。
 
ミスチルのメンバーは幸いにして、よく雑誌のインタビューで好きなミュージシャン、影響を受けたミュージシャンのを挙げてくれます。
 
ミスチルを好きになって、他のミュージシャンも聞いてみたいと思ってから、その情報源は常にミスチルでした。
 
挙げていけばキリがありません。
 
今回、見てみたいと思った、pillowsやスマパン、ジョンスペもミスチルメンバーが好きだと公言してから興味を持ったバンドです。
 
※ミスチル「Worls end」という曲はスマパンの「Tonight, Tonight」を元に作られたと言われています。
また、ジョンスペの「Bellbottoms 」は中川さんが活動休止中の1998年によく聴いていた曲とのこと。
 
 
小学校時代にあまり音楽に興味がなかった自分が、多くの曲を聞くようになったのはミスチルのおかげだと思います。
 
おそらく、桜井さんが雑誌やラジオなどで好きなミュージシャンを挙げる理由の1つとして、

多くの音楽に興味を持ってほしい!!

と思っているからだと思います。。
 
なので、今回の「ミスチル地蔵」の件で、桜井さんは熱烈なファンがいるということで嬉しい半面、悲しいことだと思ったのに違いありません。
 
 
最後に。
この問題は人それぞれの価値観からでる行動なので、
正しい、正しくないの判断はできないですが。。
 
ミスチルに興味がない人たちにとっては、
滑稽な問題で。
ミスチル好きな人たちにとっては
一世一代のことだったと思います。。